2005年06月20日

バリ島、ライステラス(田園)散歩コースを歩く

地球の歩き方バリ島にウブドの散歩コースが掲載されています。私達は食事の後に、この散歩コースを歩いてみよう〜と言うことになって
本の中の「ジャラン・カジェン:田園風景の散歩コース」を歩いてみる事にしました。

昼食をした「カフェロータス」から散歩コースへ入ってすぐに
激しい音、大勢の人が大通りを横切っていくのを、
よ〜く見てみると噂に聞く、ツアーもあるバリ島のお葬式を少しですが見れました。目

行列に向かう人に聞いてみると「寺院に向かっている、あなたも一緒に行きましょう。」
と誘ってくれましたけど、お葬式の見学なんてチョット抵抗があったので
遠くから人通りがなくなるまで行列を見ていました。

選んだ散歩コースは
ジャラン・ラヤ・ウブド沿いから「ウブド村寺院」と「サラスワティ寺院」との
間の道を入っていき、道沿いに真っ直ぐです。
途中左へ直角に曲がり、オートバイでも登るのが大変な坂道を登っていくと
田園が広がります。
私達はこの田園で来た道を戻ってしまいましたのでこの先は分かりません。
雑誌だと、先に進んでいくと「プリ・ルキサン美術館」の脇に戻れるようになっています。

途中左に直角に曲がる所にいた野良牛です(笑)
放し飼いなんですね〜

散歩:牛
↑パナソニック:FZ5にて撮影

急な坂を登ると最初に目に付く椰子の木です。
木の下には画廊があって「珈琲、珈琲」とそのあとで「買ってけ、入ってけ」と
私達を誘ってくれます。

散歩:椰子
↑コニカミノルタDimage:Xgにて撮影

田園風景はとても心を落ち着かせてくれます。

散歩:田園

散歩:田園
↑コニカミノルタDimage:Xgにて撮影

田園には無農薬栽培なのか?アヒルが放し飼いになっていて
田園内を遊び回っていました。

あひる
↑コニカミノルタDimage:Xgにて撮影

あひる

あひる
↑パナソニック:FZ5にて撮影


田園では観光客がほとんど居なくて唯一会えたのが日本人の老夫婦だけでした。





にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
↑応援ありがとう↑
posted by 港月見 at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ┣バリ島2&マレーシア旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック