2009年10月06日

【香港8】ろう人形館を歩く

【2008年7月:8回目の香港旅行記談】

それでは建物内のロウ人形館
へ行ってみよう。
                   
エスカレーター乗り場の
目の前に入口はあるので
観光客でもすぐに判る。

早速入ってみよう!
最初に出迎えてくれたのは
やはり香港の顔である
ジャッキーチェンだ。
ココはあまり興味がなく私達は
横目で見てスルーする(笑)

ここからは色々出てきたが
興味があって撮ったものだけ
掲載しよう。

まずはブラビと奥さん
(名前が出てこない(笑))

ろう人形館

そしてエディーマフィン?
なんか凄くリアルだぞ!

ろう人形館

ろう人形館

↑↑↑多分ほとんどの人が
分からないだろう?
イギリスのエリザベス女王です。

そして香港の新たなスターになるか?
アンディーラウだ!

ろう人形館

これもリアルでしょう。
現物は写真ほどリアルじゃないんだけどね。

ろう人形館

↑↑↑以外に微妙でした。
名前忘れました(笑)

そして最後にタイガーウッズ。

ろう人形館

とこんな感じです。
館内は思っていた以上に
大陸人ばかりでした。
でもマナーが良かったので
観覧するのには助かりました。

ペンタックスK100DにSIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC PENTAX用で撮りました。
《PENTAXの世界》

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
↑応援ありがとう↑
posted by 港月見 at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ┣香港旅行記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック