2009年07月27日

【香港8】強制参加のツアーを楽しむ・・・No3

【2008年7月:8回目の香港旅行記談】

午前中に廻った
観光客向けのツアーを終え
やっと昼食になりました。
               
朝食のお粥をメインにしたものから
昼食は点心をメインにした料理。
焼売やら餃子、変わった形の点心、
焼きそば?デザートと美味しく堪能出来ました。

2回も食事が付いて
観光も連れて行ってくれる
これが無料とは午後が怖い!

因みに昼食によったお店は
「華星海鮮酒家」。
ニッコーホテル近くの
ツアーお馴染みのレストランです。

華星海鮮酒家:香港

華星海鮮酒家:香港

食事を終えたら
怖〜いお土産やさん廻りだな(笑)

バスへ乗り込むと
心なしかガイドさんの目が血迷う。
何か買わせる気か?

ガイドさん、車内で香港土産のアピール。
私達は高いと分かっていても
お付き合いで「寿眉茶」を
購入しました。

車内でのアピールタイムが終わった頃
バスは九龍站近くの妖しげな場所へ・・・
連れて行かれた場所は漢方薬屋さん。

建物は古びたいかにも妖しく
そして香港らしい雰囲気。
建物内に入ると笑顔の店員が
「こんにちは、いらっしゃいませ」と。

入口でツアー客は皆が固まった(笑)
みんなが思っただろう
これから何を買わされるんだ・・・。

会議室のような場所で
スタッフによる説明を聞かされる。
終わったと同時に私達は「トイレ」
と嘘を付き、その場所から逃げ出した。

そして廊下から中を覗いていると
怒涛の営業攻撃を受けていた。

年配の方々は漢方薬を理解しているので
購入する人は多いが、
若い観光客など眉間にシワを寄せて
購入を断っていた。

鹿の尻尾やら冬虫夏草、
私達にはまだ要らないです(笑)

次に連れて行かれたのは
宝石屋です。 油麻地か
旺角辺りだと思うんですが・・・。

香港8回目で過去歩き回っている
私達でもどの辺に連れて行かれたか
まったく分かりませんでした。
やはり宝石屋だからなのか?

ココ、過去にも来ました。
ハッキリ言って高すぎて買えません。
桁が1つは違います。
早々にバスへと逃げ帰りました。

ハァ〜やっと終わりかな?
バスに全員が乗り込むと
最後のお土産屋さんへ向かう事に。

最後はシルク屋さん。
ハンカチやらパジャマ、
タオルなど全てがシルク用品です。

私達は買う気が全くないので
バスからも降りませんでした。

ココは皆さんも
3回目の営業攻撃に疲れてきたのか
10分ほどで撤収してきました。
それでも色々買われて来ていますね!

これで強制参加ツアーは終わりです。
ホテルへ送ってくれるのかと思いきや
ニッコーホテル近くの
デューティーフリーにて解散です。

しかも「ココで買い物をする時は
この紙を出して下さい」とご丁寧に
割引券?までくれました。

コニカミノルタDimage:Xgにて撮影しています。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
↑応援ありがとう↑
posted by 港月見 at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ┣香港旅行記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック