2009年05月25日

【グアム1】初めてのグアム旅行記最終話

【2008年2月のグアム旅行記談】

コンチネンタル航空CO961便は
間もなく成田空港へと
着陸します。
         
スッチーの皆さんも
慌ただしくなり
トイレから出てこない
乗客にドアを叩いて
急かしていました(笑)

スッチーも焦りますよね!
千葉県の大地が
窓から手を出せば
触れそうな位に近いのだから。

行きのグアム着陸の時にも
あった拍手・・・またあるのかなぁ〜?

滑走路が見え、
タイヤが地上に触れた時に機体が大きく揺れ
「キャー」と言う声と一緒に
コンチネンタル航空CO961便は
無事に着陸しました。

若者が多かったので
やはり拍手が・・・。(恥)

5日間と短かったグアム旅行
も、日本に着いてしまい終わりです。
時計を見ると「AM9:48」。
定刻より7分早い到着でした。

コンチネンタル航空CO961便

お世話になった
コンチネンタル航空CO961便
成田空港での撮影。

機体を横目に
入国カウンターへと歩く私達。
周りを見回すと
やはり外国人は少ないなぁ〜。

「訪問者カウンター」でも
数人しかいません。

でも毎回思うけど
日本人だけだと入国など
手続きが早くて良いな。

飛行機を降りてから
京成線の切符売り場まで
今回1時間かからなかったよ。

でも私が野菜を食べたかったので
コンビニに戻り野菜を買って
スカイライナーで都内まで帰りました。

今回も無事に帰国でき
この旅行記を終えられます。
コニカミノルタDimage:Xgにて撮影しています。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
↑応援ありがとう↑
posted by 港月見 at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グアム旅行記1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック