2009年04月05日

【グアム1】ルイヴィトンでのお買い物(;_;)

【2008年2月グアム旅行記】
雨の中、海に出られない私達は
買い物へ行くしかなかった。

グアム島内観光も考えたけど
観光中に天候が回復してしまったら
折角の海(プール)マッタリタイムが
無くなったしまうので止めた。

まぁ〜ツアー料金が高いのと
興味を持ったツアーが無かったのもあるが・・・。

   
「お買い物!」と聞いて
お土産を考えていた私とは違い
相方は目を輝かせて「ヴィト〜ン」と一言叫んだ(笑)

どうせお土産買いもある事だし
通り道なので寄ってあげる事にします。

DFSギャラリアへの行き方は
ホテルからはタクシーにて向かうだけ。
タクシー料金はDFSで降りれば無料だ。
(メイン地域の各ホテルなら無料?要確認)

ホテル入口でタクシーを掴まえたら
「酒でも飲んでいるのか?」と思う位に
ご機嫌なドライバーだった。

行き先を告げると更にハイテンションになり
DFSギャラリアの車専用の入口まで
連れて行ってくれました。

建物内に入るとすぐに綺麗なお姉さんに掴まり
「旅行会社は何処だ?」
「何か、カードを作れ」
「登録が必要だ」
「チップは要らない」
などと説明を受けたけど面倒なので
私達は一見さんとして買い物する事にしました。
(多分値引きカードなどあったと思う)

スタッフから解放されたら
相方は一直線にルイヴェトンへ向かい
店内へと消えていきました(笑)

すでに買う物は決めていたようで
どちらにするか日本円換算して
迷っている状態でした。

少し高いほうが欲しいようで、
両方の商品を交互に見ながら
私をに目で訴えかけてくる・・・。
(少し援助して〜と言ってるようだ)

買い物は私が負担をし、高いほうを購入した。
みなも気を付けた方が良い、
もし相方が目で訴えかけてきたら逃げるべし!

日本で両替してきたアメリカドルが
ほとんどココで無くなった(笑)
まぁ〜今日1日持てば明日早朝には
グアムを立つのだから・・・OK。




にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
↑応援ありがとう↑
posted by 港月見 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グアム旅行記1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック