2005年10月30日

シンガポール、チャンギ空港を勝手に詳細!

シンガポール、チャンギ空港を勝手に詳細!

続きを読む
posted by 港月見 at 11:11 | □Travel:旅行全般

2005年10月27日

アジア風のベランダにするために・・・。1。

アジアの室外機カバー■室外機カバーフラットナチュラル■
←サイズは・・。
ベランダやお庭に設置しているクーラーや暖房の室外機をナチュラルなウッドでカバーするとオシャレなアジア風?カントリー風?
無機質な室外機をウッドで隠してあげるだけで、空間が落ち着きますね。




私の家のベランダにもアジアを意識して室外機カバーを購入しています。
ブラウンの濃い色を飾っていますが観葉植物や色の濃い花を置いてあげると
引き締まって私は好きです。
室外機カバーは気ままにやって往こう!にもあるはず。

難点と言うか皆さんはどうしているのかな?
植木鉢の土が水をあげた時に室外機にかかってしまうのは
皿かなんかひいているのかな?
posted by 港月見 at 22:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ┗園芸用品・関連ネタ

バリのテロの後に・・・

日経のニュースでJALがワンワールドに加盟する事を知り
JALのホ−ムペ−ジを見に行った。

日系で唯一バリ島(デンパサール)に飛んでいたJALが
期間限定で東京からの直行便が運休になっていたり、
大阪からの直行便も減っていたりしている。

私はバリ島へ行く時には、過去にマレーシア航空とコンチネンタルミクロネシア航空を
利用している。そして
今後もガルーダインドネシア航空が増える位でJALは利用する機会は多分ないけど
それでも便数が減ったり運休になるのは寂しいです。

バリ島関係のサイトでも「バリ島には行かない」などと書き込みが多くなったのを
見ていると更に寂しいです。
posted by 港月見 at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | □Travel:旅行全般

JALのワンワールド加盟。

JALがどうやらワンワールドに加盟するみたいだ。
私としてはノースウエスト航空と同じスカイチームに来て・しかったけど
JASの時のように簡単に提携とはいかないようです。

JALが加盟するのと一緒に、マレブ・ハンガリー航空とロイヤル・ヨルダン航空も
加盟準備をしているようでワンワールドは更に増えて、強くなっていく事になります。
3社とも利用機会がすくないけど(1度もない)
できたら今使っているスカイチームやスターアライアンスに来て・しかったなぁ〜。
posted by 港月見 at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | ┗マイレージ関連ネタ集

10月下旬のパクチーの成長は・・・。

パクチー10月も下旬に入り、熱帯地方で育つ植物の生長が止まってきました。
私の香草(パクチー)も例外なく寒さに耐えられないのか、成長が今ひとつになってきました。
芽が出てきてから約2ヶ月の時間が流れましたが、今年は種を蒔くのが遅かったのも理由の1つだと思います。
写真はあまり延びていないように見えますが収穫収穫の連続で短いだけです。

タイ風の春雨(ヤムウンセン)、炒飯、炒め物に貢献してくれました。
独特の香りで日本人には嫌われていますが、なれてしまえば美味しいです。
posted by 港月見 at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | □花&園芸

2005年10月26日

4度目の不運は地獄の数分だった。

初めて飛行機に乗る時に
「飛行機が揺れたりするのはハワイ辺りに行く時に多いんだよ」なんて
説得されて乗ったのを思い出します。
今考えると根拠がない説得はなんだ?と首をかしげてしまいます。

相方は窓際で眠っています。
嵐の前の静けさを読んで下さい。
posted by 港月見 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ┣香港旅行記6

2005年10月24日

香港行き機内での3回目の不運&機内食

無事に離陸をしてくれて。
「1度有る事は2度有る」と言うように今回の旅では、まだまだ不運が続きそうだ。

機体が水平飛行になってくれて一安心です。
今回台風が2つも発生しているので影響で揺れたりすると想定していただけに
ここでは不運は訪れずに飛び立ってくれてました。
(この機内は日本人が多いぞ・・・)

夕食を食べていない私達は「食事まだかね?」なんて話をしていると
「お腹がすいたよ〜」と騒ぎ立てる小さい子供を発見!
親は「静かにしなさい」とか「もう少しで食事よ」とか何も子供に注意をしない。
(あ〜ぁ、3回目の不運が来たな。)
しかもその親子は私達の目の前の席に座っているのでうるさくてたまらない。

続きを読む
posted by 港月見 at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ┣香港旅行記6

2005年10月23日

BAILEYSと言うお酒が美味しい。

食事の買い物に近くのスーパーマーケットに相方と行ってきました。
お酒がほとんど飲めない私が、お洒落なバーの雰囲気を勉強する為に
(いつか利用したいが)マンガの『レモンハート』(協力はアマゾン)を読んでいます。
楽天だとこちらから)(セブンアンドワイはこちらからicon

続きを読んで、美味いぞ〜。
posted by 港月見 at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | □その他・愚痴・思う事

キャリーケースの話(鞄屋さんに聞いた)

旅行に行く時に必ず必要になる鞄(キャリーケース)。
持っていく鞄は色々あると思いますが、私はキャリーケースが多いです。

↓↓↓こんなような形のガラガラ引っ張っていくカバンです。 送料無料!TRUNKスーツケース/キャリーケース(61cm)※沖縄県・一部離島は送料がかかります

キャリーケース(ハード)が良いのはカバンの周りが固い樹脂で覆われていますから カバンの中に壊れ物を入れても壊れない可能性があります。
スナック菓子やインスタント麺など大量に購入する場合には便利です。


デメリットは重量があるので(私のはカラでも7〜8kgかな)
お土産を買いすぎるとソフトタイプのキャリーケースに比べて重量オーバーになってしまいます。

逆にソフトタイプなら軽くてお土産もハードタイプに比べて沢山入れられるけど、ハードタイプに比べて衝撃に弱いような気がします。
まぁ、機内に持ち込むのなら話は別ですが・・・。

それでも丈夫なキャリーケース(ハードタイプ)ですが何度も預けていると壊れたり、ヒビが入ったりします。
預けたカバンは、多分投げられたり踏まれたりしているんでしょうね?
(一度カバンに足形がついてきたのにはビックリしましたけどね)
ヒビが入ったのを切っ掛けにカバンの下見に行った事があります。

そこの鞄屋さんで教わったのは、 キャリーケースについているタイヤの事でした。
私が使っているカバンのタイヤは小さいのが4つ付いています。

鞄屋さん曰く、
このタイヤのカバンは道路が舗装された街やツアーなどで荷物を持って歩き回らない旅 には便利だけれど、自分達で歩き回ったりヨーロッパのような石畳の上を歩く時、 極端に重い物を運ぶ時には適していないと言ってました。
そのような旅をする場合には、大きいタイヤが2つ付いているカバンを選んだ方が 良いとすすめられました。

その時の話を簡単にまとめてみます。(大きめのカバンの場合)
タイヤ4つタイプ タイヤ大きい2つタイプ
カバンの運び方 ・4つ足フル活動
・レバーを出せば2つ足もOK
・2つ足だけで活動
舗装された道 ・どちらの運び方でもgood ・レバーを引っ張っての運び方なので手が疲れる。
舗装されていない凸凹道 ・レバーを引っ張っての運び方、タイヤが小さいので凹凸に弱い。 ・大きいタイヤで凹凸も楽々クリアしていける。
悪路・土、砂利道 ・厳しい。 ・砂利道位はOKだけどぬかるんだりしたら無理。
ツアーに適しているのは? ・行動パターンにもよるけが、ツアーならややリード? ・行動パターンにもよるがツアーなら少し不利?
重い荷物を運ぶには? ・舗装されている道とされていない道とで差が出る。 ・移動している時には楽かもしれないが重ければ手に負担が。
日本での購入 ・豊富で選びやすい。 ・豊富で選びやすい。
外国での購入
(アジアを見て)
・若干少ないような気が。 ・豊富で選びやすい。

こんな事を考えてカバン選びなんてした事がなかったけど、旅のスタイルを考えるとカバン屋さんに教えてもらった話は勉強になりました。
多分次に購入する時も私は4つタイプかな(笑)

最近はジャスコでキャリーケースをみたりするけど昔と違って安くなったなぁ〜と思う。
購入した時には110リットルの大きさで2万円を少しオーバーしていたのにな。
posted by 港月見 at 11:49 | ┣旅行に便利なもの

2005年10月22日

さぁ〜機内に乗り込もう!でも又悪い事が・・・。

香港行きNW01便05

第一ターミナルって綺麗になったような気がします。
気のせいかな?リフォームをしたんだろうか・・・。

続きを読む
posted by 港月見 at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ┣香港旅行記6

アクセスの多い人気記事?